こどもエイサー


こどもエイサー (商品イメージ)
こどもエイサー

あと第一希望の公立のところより園庭は広いし、とにかく敷地だけはむやみに広い保育園だからそれも救いって感じかな。先月の母の日には、お母さんへのプレゼントを製作して持って帰ってきたので、当然父の日にも何かあるんだろうとは覚悟していたかな?保護者会は保育園での生活の話全般だったけど、私自身は幼稚園出身だったのでなにかと新鮮でした。
昨年末に近所の保育園を片っ端から見学したときに一度行ったけど、園児が講堂で集会中だったから様子がよくわからなかったからちょっと不安。そしたら先日お迎えの時に担任の先生がちょっぴり神妙な顔で父の日のプレゼントについて話したらしい。持ち物などの担任の先生からの説明後、ホールに移動して厳かに入園式開始。
運動会の練習が始まって以来、家でもお遊戯の踊りを歌いながら披露してくれてました。いつも、本を読んで、耳掃除をして、明かりを消してというプロセスをこなし、布団にもぐり、ちょっと会話をして寝るんですが、今日はその会話のところで、「バァバはおばあちゃんなの?」と聞いてきました。
かけっこもあったんだけど、4人で走ったうちモトを含む3人はスタートの笛に反応せず、出発せず。式の途中で新入園時の名前が一人一人呼ばれたんだけど、その時にはちゃんと「はい」とお返事できてました。
PR